京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/4 京都 二条城
2007年 05月 15日 (火) 22:08 | 編集
5/4に戻ります(まだ終わってなかったの・・・)

地下鉄蹴上駅から地下鉄二条城前駅。
バスは時間が読めないので、地下鉄を利用できるトコロは便利です。
駅を出ると、そこはもう二条城!だし。

入り口前は、今まで訪れた神社仏閣とはひとあじ違う、混みっぷり。
うっひょー。大人気。
さすが、お城。
さすが、世界遺産。

つくりも、豪華絢爛
お金掛かってます!



「なあなあ。天守閣は?」
「平屋建てなん?」
・・・どうも、私が思っていたようなお城ではなかったようで
「天守閣跡」はあったけど。跡だよ。



だだーっぴろい、二の丸御殿の中を延々と見て回ります。
うぐいす張りの床も、大勢の人が歩くので、
常に「コキュッ。コキュッ。」鳴っているので、
うぐいすもなにもあったもんじゃない。
うるさいくらいに鳴っています。

途中、人の流れに分け入ってどんどん歩み進む妹。
もうちょっとじっくり見ようよ・・・という私の願いむなしく、
わしわしと進んで、二の丸御殿の外へ。
まあ、たくさん有る部屋も色々使い方が違ったとは思うけど、
ただの部屋だし(←ミもフタもない。)

道なりが延々と二条城の庭を歩かされるので、どっと疲れました。

そういえば・・・二条城って、お城だから御朱印もらえない、よね??
うーん。楽しくない。

カテゴリーも「京都そのた」だし。

スポンサーサイト
11/5 京都御所
2006年 11月 06日 (月) 23:37 | 編集
11/1~11/5の間、京都御所の秋季一般公開が行われていたので、
「期間限定」モノに弱い姉妹は、
京都について一番に、京都御所へ向かいました。

京都御所は、明治2年に東京に移るまで、歴代天皇の居所・執務所でした。

以前の皇居ってことですか~。ほほう。
と、中に入ると・・・

なんだこりゃ。




十二単を着た人形です。
「こんな生活してた」展示です。

最近、仏像やら、お宝を見慣れてきたので、
人形では満足できません

お華のことはよくわかりませんが、
でっかくて豪華でございます。↓




↓紫宸殿




きらびやかではないですが、
しっかりとした建物がいかにも日本っぽいです。

お庭がとてもステキ~。
ここにイスが置いてあれば、
座って一休憩。お茶でも飲めるのにな~。なんて言っても無理ですか・・・。




人ごみに紛れつつ、順路に従って、御所内を拝見しましたが、
お寺や神社と違って、
物足りないような・・・。

やっぱり建物とお庭だけだから?

と、いうことで。
1時間も経たないけれど、次の目的地「晴明神社」へ歩いて向かいます。



↓ポチっと応援お願いします♪



11/5 京都 ヤサカタクシー
2006年 11月 06日 (月) 19:26 | 編集
ヤサカタクシーの「四葉クローバー」に遭遇しました




ヤサカタクシーのマークはフツウはミツバのクローバーなのですが、
1200台のうち4台だけ、
ミツバじゃなくてヨツバが走っているそうです。

四葉バージョンは指定して呼ぶことが出来なくて、
流しているトコロを偶然ひろうので、
まさしく、「乗れたらラッキー♪」
で、記念にシールがもらえるらしいです。

でもー・・・。

日本ではタクシーに乗らない主義なので。
(っていうか、ただ単に、ケチなだけ?)
まず、ヨツバタクシーに乗れることはないと思います。

でも、走っているトコロを見るだけでも、なんだか幸せ気分♪になれそうなので、
京都に行く度、なんとな~く、探していました。

そしたら。
晴明神社から出てきたところで、
停まっているヨツバタクシー発見!!

写真を撮っていたら、
運転手さんも、お客さん(3人も乗ってた)も、
気付いちゃって、車の中で笑っていました

多分、
「ここが晴明神社です~」と説明のために停まっていたみたいで、
私たちが写真を撮り終わると、出発して走り去っていきましたー。

「なんか今日はいいことありそ~」
と、幸せ気分になれたヨツバタクシーでした~。



↓ポチっと応援お願いします♪




copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。