京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3/18 奈良 春日大社神苑
2007年 03月 23日 (金) 00:20 | 編集
そろそろ待ちに待った、「白毫寺」の五色椿が見れるかしらん~?
と、白毫寺に行く前に、春日大社の神苑に行きました。
んが!
お昼ごはんを食べるのが遅かったせいか、神苑を出たのが15時半。
16時までの白毫寺に行けるとは思えず、やむなく断念。くすん。
白毫寺のほうがメインだったのにーー!

春日大社には行っても、神苑の存在を今まで知らなかった私。
すっごい広いんですねぇ。
春日大社は藤で有名なことは知っていたのですが。
その藤棚は、もちろんまだまだ花が咲く気配はなく、見頃な季節が楽しみな予感♪
うっわー。うちの近所の公園のほったらかしの藤棚とは大違い



左)じんちょうげ             右)にわとこ
 

気持ち悪いもの見たさで「にわとこ」に釘付け・・・。

左)馬酔木                右)十月桜
 

十月桜が見頃でした

左)小川に椿が落ちてる      右)菜花
 

この椿、上を見上げてもそれっぽい木がなかったのですが、意図的にちりばめてあるのかな・・・?

今まであまり椿をキレイだと思ってみたことなかったのですが。
模様入りがあるなんて、ステキじゃ~。

左)名前失念。             右)チューリップタイム
 

左)紅辛子               右)仏陀(名前に惹かれる)
 

左)氷室雪月花             右)天ヶ下
 


こんな椿だったら、家に欲しい~。
でも、神苑の椿の見頃は過ぎた感がありました。
キレイに咲いている花を探すのが難しかった・・・。

スポンサーサイト
2/11 奈良 菅原神社の梅
2007年 02月 14日 (水) 00:13 | 編集
ちょいと順番かわりますが。
時期モノなので・・・
2/11微妙な天気の中、梅を求めて、奈良西の京あたりに行ってきました。
家を出るときには、暖かいと思ったのに、
菅原神社に着くと、めちゃめちゃ寒いーー。

菅原神社自体は、
小さな、神社で、歴史とかぜんぜん気にせず、「梅」メイン(←おいおい)

境内は、梅づくし。
まだまだつぼみの木に混じって、見頃な木も。









500円払って、盆栽型の梅が並ぶ梅盆祭も。
野外に並ぶ鉢も、室内の鉢も、まだまだつぼみが多かったです。
室内は、梅の甘い香りが充満。
「うわぉー。これが梅の香りかー。」と改めて香りも満喫。

ボケーっと待つ妹を横目に、
写真を撮りまくる私。
この1日で、花の撮り方なんかヒトツ学んだかも。
学んだとかいいながら、こんな出来~。

10/22 天理 石上神宮
2006年 10月 28日 (土) 18:30 | 編集
桜井市、橿原市、また桜井市、ときて。
次は、天理市で~す。グハッ。
なんか、転々と、移動しすぎ・・・。

目指すは、江原啓之さんの本

江原啓之神紀行(1) 江原啓之神紀行(1)

にて「スピリチュアルなパワーの強い、聖地と呼ぶにふさわしい神社」
として紹介されている「石上神宮(いそのかみじんぐう)」です。

ときどき、前の道を通るので、
立て看板をみてて場所は知っていたのですが。

おまけに、
石上神宮から大神神社へとつながる山辺の道に、
遠足で行ったことがあるので、多分そのときに石上神宮にも行ったことがあるハズ・・・。
ぜんぜん覚えていないケド。

でも、休憩しすぎたせいか、
既に16時過ぎ・・・。
駐車場はガラガラ。人もほどんどいない。

木に囲まれた神社って、夕暮れも早くて、ちょっと怖い・・・。

↓あ。一部だけ、マッカッカに紅葉してる!




境内には、立派な雄鶏が。神社で飼っているみたい。
夕方なのに優雅に「コケッコッコー」連発してました(笑)




「強いエネルギー感じる?」
「・・・わからへん・・」
江原さんは「エネルギーの強さだけに惹かれて参拝してはいけない」
と言っています。
もちろん、エネルギーを求める好奇心だけで訪れたわけではありませんが、
やっぱり、凡人にはエネルギーを感じるのは難しいです

↓楼門




御朱印をお願いして、
「そちらでお待ちください」と言われたので、
椅子に座って、拝殿を望みながら待ちます。

拝殿の中では、ひとりのために御祈祷が行われていました。
ご利益をひとりじめできそう・・・。なんてね。




日が暮れてきて、余計に神秘的になった境内で、
かしましいおばちゃんたちの会話をバックに、
休憩場所にあった神宮に関する本を読んで、今更ながら、勉強。

「おまたせしました」と御朱印帳を返して頂き、
トイレに行って(我慢してたので・・・
また、拝殿まで戻りました。

国宝の拝殿を見ていると、静かに癒されるカンジ・・・?

17時前になると、ひとけもなくなり、
ほうきで境内を掃いて、おしまいの準備を始められたので、
帰ることにしました。



↓ポチっと応援お願いします♪


10/22 橿原 橿原神宮
2006年 10月 25日 (水) 20:17 | 編集
ウムム~。橿原市まで来ちゃったついでに。
橿原神宮(かしはらじんぐう)」 に行きましょう♪

奈良県に住んでいた頃(今でも)、初詣は、橿原神宮か大神神社だったので、
あまり新鮮味はないんだけどね・・・。

・・・。アレ?車ってドコに停めるの??
車で行っても、昔は当たり前のように路駐してたから、
どこに停めればいいのかわからない~ 

と思ったら。
正面に有料駐車場がありました。
なんだ、いつの間に出来てたんだ・・・。1回500円です。

車を停めて、
砂利の参道を歩きます。

人通りも少ないし、露店も出てないし、
なんか不思議なかんじ~。
七五三の時期なので、家族連れが結構いました。


橿原神宮には一代目の天皇である神武天皇と、
媛蹈韛五十鈴媛(ひめたたらいすずひめ)皇后が祀られています。
なので、天皇家の方もときどき参拝されます。

でも、橿原神宮が出来たのは、明治時代。
意外と新しい。
今回、初めて知りました(笑)

↓南神門




↓外拝殿




↓内拝殿




普段は外拝殿までしか入れません。
初詣では、内拝殿の前まで進んで、参拝できます。

ここの神社はだだっ広いです。
周りの森も神社の敷地で、子供の頃には、オリエンテーションとか
写生大会とかで来たな~・・・と懐かしいー。


渋く、菊展してました。菊ってどうも好きになれませんけど・・・。




外拝殿を望みながら、
自動販売機でジュースを買って、
休憩所でひとやすみ。

神社で休憩いいっすね~。



↓ポチっと応援お願いします♪


10/22 桜井 談山神社
2006年 10月 22日 (日) 22:34 | 編集
今日は~
紅葉で有名な、奈良県桜井市の談山神社に行ってきました!

でも。
るるぶ.com 紅葉とれたて便2006 では10/17現在 紅葉度0% ・・・。
ガクッ。
まだ早いようです。

でもまあ。
紅葉真っ盛りだと、道も駐車場も混んでて大変そうなので、
いっか~。

と、9時過ぎに駐車場に到着すると。
案の定、ガラガラです。ニヒ。

ちと遠い駐車場から、談山神社へ向かいます。
階段を下りたり、神社についたら、階段を上ったり、
意外と大変・・・。

この時点で、2人とも、フウフウ言ってるし・・・

拝殿から外を望む↓




ぬお~。
外の青々とした木はイロハモミジ?又はカエデ?
とりあえず紅葉したら、真っ赤になると思われます~。
こりゃあ、紅葉したら、めちゃめちゃキレイですよー。うー。

他に人もいなくて空いていたので、
座って外を眺めてくつろぎました。

外に出ると、端っこのほうはちびっと色づいてました~。
これでも、紅葉度0%?? ハテ?






んーでも、一面マッカッカになると思ったら、
またそのときに来たいですなぁ。

世界唯一の十三重塔は、
思ったよりも小さかったです。
そりゃあ、13階建てって、フツウの大きさだったらバランス悪いだろうけど。
大きいのを想像していただけに、意外とこじんまりしてました。




ちょこっと10分。
山を登ったら。
「談山(かたらいやま)」と、
「御破裂山(ごはれつやま)」があるよ~。
展望台があって、眺めがいいみたいよ~。
・・・と、妹を丸め込み、ハイキングがてら、裏手の山を登ってみました。

んが!
これが、かなりしんどかった・・・。

上り始めて、5分と経たないうちに、
既にギブアップ気味。
「階段きっついわー!坂道にしてー!」
とかいいつつ。
15分後ぐらいに、「談山」に到着。
藤原鎌足と中大兄皇子が大化の改新の構想を談り合った場所です。
なんでわざわざこーんな山の中で・・・。とか文句を言いたくなります




ベンチで、
この後、上の山へ更に登るかどうかを談らってみた後、
せっかくここまで来たのだから、と、
250m先の御破裂山へ向かいます。
ここからの道のりは、平坦な道も多く、まだ楽だったけど、
やっぱりしんどい・・・。

やっとこさついた展望台からの眺めは・・・
隙間からの覗き見 




曇ってていまいち眺めはよくないけれど、
橿原市の大和三山が望めました。

帰り道は、
急な下りの坂道は歩きにくいけど、
階段は楽チン♪
・・・って、さっきは、階段やめてくれって言ってたくせに

すたこらさっさと下りられました。
上りですれ違う人は、きっと、「元気だな~」って思ってたと思うけど、
私たちも上りは、おんなじくらいしんどがってたんですよ・・・ホホホ。

その後も、談山神社でぐるぐる過ごし、
お腹が空いたので、早めにお昼ごはんに Let's go!です♪

神社内で見つけた花↓





↓ポチっと応援お願いします♪



copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。