京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/24 京都 広隆寺
2006年 12月 31日 (日) 21:45 | 編集
京福電鉄に乗って、太秦駅で降りると、目の前。
電車を降りた人がいっぱいいたなーと思ったら、みんな広隆寺には来ませんでした。
アレ?東映太秦映画村に行っちゃった??
子供の頃はよく行きました~。



拝観料700円(ちょっと高め・・・)を払い、お宝いっぱいの霊宝殿に入ります。
国宝第一号の宝冠弥勒菩薩半跏思惟像は
すっきりあっさりしたお顔と軀。
片手を頬に。片手を、組んだ足の上に置いた、考えるポーズな半跏思惟像は、
見ていると、なんだか癒されます。和むというか・・・。
畳敷きの台に座って、じっくり拝したり、
ちょっと離れた長椅子に座って、遠めに拝したり、
いろいろなパターンで楽しめます。

弥勒菩薩の右隣の宝髻弥勒(ほうけいみろく)菩薩も半跏思惟像ですが、泣いているような表情から、泣き菩薩とも呼ばれています。
宝冠弥勒の影に隠れて、ちと寂しそう。

向かい合って配置されている、十一面千手観音立像、デカイです。
腕が見事。
バランスが取れていて、立っているのが不思議なくらい。

不空羂索観音菩薩立像は少年のようなお顔です。 
千手観音坐像は痛々しいほど、腕がなくなっています。お顔にも中心にスパッと亀裂が。

思ったよりも霊宝殿には、仏像がいっぱいありました。
ずっっっっらー。と並んでいます。
堪能ー。

そして、お腹が空いてきたので、集中できなくなってきた私たちは、
お昼ごはんを目指して移動しました。

仏像より食い気・・・?

とりあえず、2006年の記事はここまでです。
続きは、年を越すけど、明日以降に・・・。


↓ポチっと応援お願いします♪



スポンサーサイト
12/24 京都 東寺(教王護国寺)
2006年 12月 30日 (土) 19:42 | 編集
ありえないことに、
デジカメを持参するのを忘れてしまいました
電車に乗っていて、前の席に座っていた人がカメラバックを持っているのを見て初めて、
自分はカメラを忘れたことに気付きました・・・。

あかん。
朝から既に、意気消沈・・・。

でも道端でデジカメを買うことも出来ないので、
仕方なく、妹の携帯カメラで撮ってもらいました。
・・・撮ってもらっておいてなんですが。とっても暗いです。

多分、私んちから一番近い、「京都のお寺」である、東寺。
南大門から中に入ると、
男子高校生の団体が、手を叩きながら、走りながらやってきて、
弘法大師像(たぶん)にお参りしてました。
すごい。さすが京都(?)

拝観料500円を払い、講堂、金堂、五重塔、を拝します。



東寺の五重塔は日本一の高さです。電車から見えるのもうれしいです。
そういえば、2番目に高いのは、奈良の興福寺の五重塔です・・・。
下から眺めると、やっぱりこっちのほうがでっかいです。



五十塔は、1月1日から3日までの間のみ特別拝観出来ます。
うーん。お正月にまたこようかしらん。

金堂と講堂。
講堂のほうが仏像満載なので、金堂から先に拝観しました(笑)



金堂では、薬師如来、日光菩薩、月光菩薩、十二神将が拝観出来ます。
こちらの日光菩薩と月光菩薩、今までみた日光さん月光さんのなかで一番キレイ。
うっとりと、魅せられます。
特に、月光菩薩は、ライティングがバッチリで、金色に輝いてお顔がとてもステキ。
背が高いので、下から見上げて、うっとり~。
見仏記」によると、いとうせいこうさんは、月光菩薩をみてドキドキしたそうです

薬師如来の台座の下には、十二神将が配置されています。
干支を象徴しているのですが、巳の神将がおまぬけ顔でプププ。
笑っちゃいけないけど、笑えます。


次は、立体曼荼羅の講堂。
大日如来を中心に、五大明王、如来、菩薩、四天王、梵天、帝釈天、計21軀もの仏像がずらーっと並ぶ様は、圧巻~。
帝釈天が男前すぎ。なんですか。ズルイです。
梵天もキリリと釣り目が素敵。
バランスバッチリでがちょうが支える蓮花の上に座しています。
頭の上にさらに頭が乗っているんですが、
どうも、湯婆婆(ゆばあば)のような二頭身な人が乗っているように見えて、笑えます。(って私たち姉妹だけ??)

ちょっとこのお寺は、ときどき思い出したように訪れて、
じっくりと仏像を拝見したいなーと思います。


↓ポチっと応援お願いします♪


「見仏記」
2006年 12月 30日 (土) 18:10 | 編集
12/24(日)世間はクリスマスイブですが・・・
私たちは、いつものように、神社仏閣巡りですから(笑)

「きっと、お寺も空いているハズ」
と思っていたら、ぜんぜん変わらなかったです。っていうか、
そもそも仏教とキリスト教で、宗教違うからー?

で、今回の京都は、
みうらじゅんワールドを指南書として、まわってみました


見仏記

スゴイんです。とにかく。
仏像の見方が。
決して「信仰」ではない、「見仏(けんぶつ)」は、私も同じです。
でも・・・。
仏像を人扱いし、
ロックスターとして見る、みうらじゅんさん。
だてに、小学生の頃から仏像巡りをしていません。

ある意味、そんけー・・・。

真似して、同じように仏像を眺めてみようと思って、
東寺(教王護国寺)
 ↓
広隆寺
 ↓
大報恩寺(千本釈迦堂)
仏像ワールドを巡ってみました。ぐふぐふぐふ。

12/17 滋賀 三井寺(園城寺)
2006年 12月 30日 (土) 17:23 | 編集
坂本の街を南へ南下。
日吉大社の次は、三井寺へ行きました。

夕方4時前。
駐車料金500円を支払い、拝観時間を確認すると、
5時までとのこと。
まだ大丈夫だけど、5時だと冬なので、暗くなっちゃうわー。
とっとと、拝観しちゃいましょう。

仁王門を入ったところに受付があり、拝観料500円を支払い、入ります。



やっぱり、神社仏閣は、午前中のほうが、落ち着いて、
爽やかな気分で臨めるような気がします。
夕方になってしまうと、暗い気分に引っ張られるような。。。
まあ、この日が寒く、曇っているというのもありましたが。

孔雀小屋があったり、
弁慶が引き摺って谷へ投げ捨てたという梵鐘があったり、
三重塔があったり、
と、なんだか広い境内には、見所がいっぱい。

仏像もいろいろ見たはずなんですが、
10日以上経っているので、忘れてしまいました・・・。
ああう。自分の記憶力のなさを痛感。
忘れっぽいから、忘れないように、こうして記録しているハズなのに。

西国十四番札所である、観音堂の前からは、
琵琶湖を望むことが出来、ナイスビューです。
そういえば、1日、いろんなところから琵琶湖を眺めました。
海のように広くて、何も知らないで見たら、きっと海だと思う。
海のない生活なので、湖でも、イイ。です。



よし。これで、三井寺拝観完了!
ちゃっちゃと帰りましょう♪
と、帰り道には、紅葉が残っていて、ちょいと癒されました。



三井寺にて、滋賀大津の日帰り旅は終わりました。
帰りに、大津のパン屋さんに行ったら、
日曜定休日でございました。残念。


↓ポチっと応援お願いします♪




12/17 滋賀 日吉大社
2006年 12月 30日 (土) 16:54 | 編集
比叡山を下り、次は坂本にある「日吉大社」に行くことに。
眠くて眠くて、
ナビをしなければいけないのに、助手席でぐーすか寝ている間に、
気がつけば、日吉大社の駐車場についていました。。。

「ここどこ?」
暗くて、ひとけがありません・・・。
こ、この神社、はやってますか??

神社なのに1人300円を払って、中に入りました。

寝起きなので、ボケ~っとしながら境内を歩き進みます。
3時くらいなので、参拝客も少なく、夕方な気分です。

まずは手前の東本宮。



奈良の「大神神社(おおみわじんじゃ)」の御札が売ってて、
「なんで??」
と思ったら、
大神神社から御神霊を迎えて祀られているとのことです。
いやん、ちょっとうれしいわ。

とぼとぼと境内を歩き、紅葉のシーズンはきれいだろうと思われる森を抜けて、
西本宮。



こちらではお猿さんが神の使いとされていて、
その名も「神猿(まさる)」さん。

神猿さんの猿小屋は、どーみても神の使いに見えない扱いで、
廃れた動物園のよう・・・。
まさるさんも、気が荒くって、怖かった・・・。


↓ポチっと応援お願いします♪


12/17 比叡山 鶴喜そば
2006年 12月 27日 (水) 19:53 | 編集
お腹が空いたので、
東塔にある唯一の食堂と思われる、「鶴喜そば比叡山店」

大講堂と和労堂に2つお店があります。
「そば→」という看板を見たので、ふらふらふら~っと和労堂のほうのお店に入りました。

店内は社員食堂のようなつくりで、お坊さんも食事中でした。
「鶴喜そば」というくらいなので、蕎麦しかなかったらどうしよう・・・。
とおもいつつお店に入ると、うどんも揃っていました♪

というのも、私は蕎麦アレルギーなので。
子供の頃は体にじんましんが出来ていたのですが、最近は、喉やお腹の中が痒くなるくらい。
なので、普段は蕎麦は食べません。
おいしそうな蕎麦のお店を発見しても、涙をのんで我慢です

左)比叡山うどん¥650 右)天ぷらそば¥600



比叡山うどんって何~?
と思ってお店の人に聞くと、
「山菜うどんです。」って。
・・・それだけですか。

天ぷらそばは、そのまんまです・・・。おもしろくない。

うどんは、箸でつかむとプチプチ切れました。
んーっとー。ゆがき過ぎってかんじでもないのに、なんで??


↓ポチっと応援お願いします♪




12/17 比叡山 延暦寺 東塔
2006年 12月 26日 (火) 23:51 | 編集
12/17(日)は妹と2人、車で滋賀県大津市の比叡山へ行ってきました。
神社仏閣めぐりを始めてから、ずぅーっと、
「比叡山に行きたいね。」 と言っていたのですが、
京都より更に遠いイメージだったので、躊躇して行きそびれてました。

行ってみたら、これが。
意外と近かったんです~(ってどこからだ・・・)
大津市まで行っちゃえば・・・
比叡ドライブウェイであっという間~。
このドライブウェイが有料で、高額なのがちと痛いんですがね。

比叡ドライブウェイ&奥比叡ドライブウェイで合計2300円もしてしまうので・・・
比叡ドライブウェイだけを往復して(1680円)
東塔にだけ行ってきました。

西塔、横川は奥比叡ドライブウェイを利用しないと行けないので、
ナニがあるかはよくわかっていないけど、今回はパス。です。

道に迷ったり(それも家の近所で)、
サービスエリアで休憩したり、
していたら、到着したら既に11時頃。

国宝殿にも入館出来る拝観券850円を購入し、
まずは国宝殿に入りました。

「国宝殿」というからには国宝だらけ?ぐふぐふぐふ~。
と、思ったら、そんなに国宝はなかったです。ガクッ。

地下に仏像ゾーンがあり、仏像堪能。
ヒトケがないので、ちょっと怖かったです・・・。

次に行った、大講堂は、大日如来がご本尊です。




大講堂の前に、「開運平和の鐘」という釣鐘があり、
自由に鐘をつけるので、(1回50円って書いてありますけどね)
妹と2人で、世界平和を願い突いてみました。(願えって書いてあったので
「連打禁止」と書いてあり、鐘の連打なんて情緒もなにもない・・・のに、
重みで手を離してしまい、結果として連打してしまいました。。
後で待つ人には笑われたし・・・。

根本中堂の中は、めちゃめちゃ寒くて、
足元冷え冷えなので、じっくり見ることもなく、いそいそと外に出てしまいました。
やっぱり、冬場は、スリッパ的な靴下持参が必須だわ・・・。



階段を登って、文殊楼へ向かいます。
毎度、階段では、筋肉痛が心配・・・。
文殊楼は急な階段を登らないといけなかったし、
お寺めぐりは体力使いますねぇ~。

でも、最近、階段では筋肉痛にはならなくなりました。
体力ついてきたかも?



坂道と階段を登って、阿弥陀堂。
お堂の中にいると、法要が始まりました。
異様な雰囲気です。密教を見慣れていないから、でしょうか。




もうちょっと早く、紅葉のシーズンだったら、
もっと楽しめたかなー。人で混み混みなんだろうけど・・・。


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 hohoemi
2006年 12月 25日 (月) 23:14 | 編集
最後に向かったパン屋さんは、荒神口の 「hohoemi」
バスを乗り継いで、地図を見ないで進むと、迷っちゃいました
慌てて地図で確認すると、反対方向に来ていたみたいで、京都御苑に向かっていました。

鴨川手前に「hohoemi」はありました♪




最近はまっているので、ベーグルばかり買ってしまった・・・。




こちらのベーグルは少しお高めです。各180円(ボソッ)
ミックスシードベーグルは、これでもか! と、いろんな種がいっぱい乗ってます。
食べている間にも落ちる落ちる。
でも、香ばしくっておいしい。



あとヒトツ。
袋入りの、キャラメルラスク(S ¥140)を買ったのですが・・・。
これが、おいしくって、家族で奪い合い!
「今度行くときはもっとたくさん買ってきて!」と母親に言われました。
小さくカットされているので、がりがり部分だらけのラスクは、
香ばしくって、でも甘くて、おやつに食べると歯止めがききません・・・。


hohoemi
京都市上京区荒神口河原町東入ル亀屋町128
11:00~19:00
定休日=木、第2・4水


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 ル・プチ・メック
2006年 12月 25日 (月) 22:46 | 編集
いや~。また来ちゃいました。「ル・プチ・メック」

京都を訪れると、行かずにはいられない・・・。
いっそのこと、「ル・プチ・メック」の上のマンションに住みたいくらいです。
住んだら、毎日、カフェで朝ごはん食べようっと~。

左)くるみとオレンジのパン 右)いちじくとくるみのパン




栗と柚子のパン



毎度同じパンばかり買っています・・・。
栗と柚子のパンは、ときどきこの味を思い出して無性に食べたくなるので、
冷凍庫に常備です。

温めて食べると、栗のホコホコ感と、柚子のすっぱ甘い感がサイコー♪ですから。
あ。やっぱり思い出すとまた食べたくなりました・・・。


ル・プチ・メック
京都市上京区今出川大宮西入ル
8:00~20:00
定休日=月・火・水・木曜日


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 ブラウニー
2006年 12月 25日 (月) 21:20 | 編集
さてー。お昼からはパン屋巡りです・・・。

土曜日に京都パン屋めぐりをする理由は、
日曜日定休日の
ブラウニー ブレッドアンドベーグルズ」と、「flip up!」に行きたいから・・・。
でも、第3土曜日の12/16は「flip up!」がお休みなので、
北大路の「ブラウニー」を目指しました。

13時過ぎだったためか、店内はお客さんがいっぱい~。
いそいそと並んでいたベーグルから、買ったのは・・・

左)メイプルウォルナッツベーグル 右)チーズ&レーズンベーグル



左)・・・なにか思い出せません 右)チーズベーグル



ピンポイントに
ベーグルしか目に入っていません・・・。



ブラウニーのベーグルは、具沢山で、大きくて、むっちり食感がおいしいので、
次回のWEBショップ販売があれば、いっぱい注文したいです♪
(って、いつになったらWEBショップで買えるんだろう・・・)


ブラウニー ブレッドアンドベーグルズ
京都市北区小山下内河原町50-1
7:00~19:30 
定休日=日


↓ポチっと応援お願いします♪


御朱印-上賀茂神社
2006年 12月 25日 (月) 20:54 | 編集
上賀茂神社の御朱印です。

上賀茂神社は正式には「賀茂別雷神社」というそうです。
下鴨神社同様、正式名が覚えられません・・・。

下鴨神社と合わせて、山城国一之宮です。
って。
一之宮って、一国一社じゃないの?? とか思うんですけど。



神社から離れた社務所で御朱印を頂きました。


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 トコハベーカリー
2006年 12月 25日 (月) 18:33 | 編集
北山まで来たのだから。
歩いて近くの、「TOCOHA BAKERY(トコハベーカリー)」に。

かわいいお店で、遠くからでも一目瞭然、発見出来ました♪



小さな店内は、ショーケースにパンが並んでいます。
ちょうど、先客が注文していたので、
後ろからひょこひょこと覗き見して、待つ間に、じっくりパンを選びました。

左)ゴマのパン 右)クリームチーズとクランベリー



ゴマのパンは、油っぽくてジューシー(って褒めてないように聞こえますか?)
ふわふわです。
クリームチーズとクランベリーのパンは、ベーグルのようですが、
ベーグルではなく、フランスパンらしいです。

ドライトマトとチーズのパン



高かったので、ハーフサイズを購入・・・。
ドライトマトとチーズで、ピザのような香り~。

もうちっとパンの種類があればいいのにな~。と思いつつお店を後にしました。
でも、ショーケースの大きさから見ても、このお店はこんなかんじなんでしょうね。

TOCOHA BAKERY
京都市北区上賀茂岩ケ垣内町22 パティオ北山102
10:00~19:30
定休日=火、第1・3水


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 進々堂北山店
2006年 12月 23日 (土) 22:32 | 編集
1人の時は、
パン屋のイートインでパンを食べてばかりですが・・・
またもや午後からパン屋めぐりだし。
最近、パンにはまっています。

地下鉄北山駅近くの、「進々堂北山店



1階に、パン屋とレストランがあり、
パン屋の2階がイートインスペースになっています。
新しくって、明るくって、オシャレです♪



11:30過ぎ。空いています(笑)
11時に既に、お腹が空いてたまらなかったので、
どうも私の腹時計は狂っているようです・・・。

お昼ごはんに選んだパンは。
くるみとレーズン入りのスコーン。
クロワッサンザマンド(ってザマンドって何かわかってないけど・・・)
「志津屋のカルネ」みたいな、ハムを挟んだパン。



スコーンは、具が入っているので、そのまま食べられておいしいです。
私のなかではスコーンというよりも、マフィン?クッキー?っていうかんじ。
ザマンドは、中にカスタードクリームとチョコが入ってました。
ボロボロボロボロ、欠片を落としながら食べました。
カルネっぽいパンは、ハムとスライスたまねぎが挟まっていて、
マスタードが効いたマヨネーズ味でピリッと辛味がくせになります。
「志津屋のカルネ」も食べたコトがないので、
今度ぜひとも、食べてみたい~!

んー。満腹。

帰りにまたスコーンを買って帰りました。



ほうれん草入りのパンとゴマのパンも。




進々堂北山店
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町93
ショップ
平日 8:00~21:00 土日祝7:30~21:00
イートイン
平日 8:00~20:00 土日祝7:30~20:00
定休日=年末年始
地下鉄烏丸線北山駅2番出口すぐ


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 上賀茂神社
2006年 12月 23日 (土) 18:54 | 編集
下鴨神社からバスに揺られて30分。
乗り換えなしはうれしいけれど、意外と遠い。

バスの終点で降りたらすぐ、上賀茂神社の鳥居。
鳥居をくぐると、大きな桜の木が。
こ、これは。
4月にはキレイな桜が楽しめるんだろうな~。
今は枯れ木だけどさ・・・。ボソッ。



実は。
上賀茂神社を訪れた理由のヒトツが・・・

「立砂」を見るコト。



製作に4時間も要するそうです。
・・・どうやって作ってるんやろ??

でも、今回私が見た立砂は、少々崩れていましたが。
盛り塩のでっかい版のよう(ちょっと違う?かと思いきや、盛り塩の原点らしいです。)
見ているだけで、心清まるかんじです。

周りの人が素通りしていくなか、1人、じじじーっと
立砂を眺め続けました。。。

本殿を参拝し、神社内をうろうろしました。
落ち葉だらけです。
↓一部 紅葉が残ってて、うっとり~。


もうヒトツの上賀茂神社を訪れた理由が・・・
航空安全お守りを買うこと

空色がとってもキレイ~。と、ガイドブックで見たときから欲しかったので・・・。
でも、航空お守りって珍しい。
年に数回乗るだけなのに、買っちゃいました(*^▽^)v
飛行機と、雲の模様がかわいい♪



初めて飛行機に乗るっていう人に渡してあげると喜ばれそう・・・。
かなり心強いです。うん。
でも、800円はちと高い・・・。あっ。ばちあたり発言。

うーん。益々お腹が空いてきちゃった。
帰りしなに、神社前のお漬物屋さんですぐき漬けを買って帰ろうと思っていたんだけど、
ちょうどバスが来ていたので、走ってバスに駆け込み、上賀茂神社を後にしてしまいました・・・。


↓ポチっと応援お願いします♪

12/16 京都 加茂みたらし茶屋
2006年 12月 22日 (金) 22:50 | 編集
やべーです。気がつけば、次の週末になってまいました。
日曜日の神社仏閣もあるのに、その前日の土曜日の神社のupもまだ終わっておりません。
記憶が薄くなるぅー・・・。ので急がなくっちゃ。年末だしね。いそいそ。

下鴨神社近くの、加茂みたらし茶屋、また来ちゃいました。
時間は10時過ぎ。
「あれ?開いてるのかな?」
お客さんはいないけど、9:30~ 営業してました。
うーん。席も空いていることだし、ココでみたらしだんご食べようかな? とも
思いましたが、お腹が空いていません・・・。ざんねん。

最初の目的どおり、みたらしだんご5本のお持ち帰りをお願いしました。
ついでに、わらびもちも。

で、席に座って待っている間、梅こぶ茶を出していただきましたよー。
アツアツで、体が一気に暖まりました。
でも、熱さに格闘している間に、お持ち帰りの準備が出来たので、
飲みきれずに、支払いをして、お店を後にしました。

みたらしだんごは包み紙の上からもほかほか~。
この後、バスに乗って、上賀茂神社に向かったのですが、
バスに30分くらい乗っている間に小腹が空いてきてしまいました。どないやねん。

うーん。鴨川沿いで1本頂こうかしら。
んでも、一旦、袋を開けてしまうと、その後に収拾がつかなくなったらイヤだし・・・。

結局、家まで持って帰りました。




ん?んん!?
たしかみたらしだんごは5本頼んで、5本分の支払いをしたハズなのに、
袋には6本入っています。

んーっとー?間違えた?
や。私はサービスと見ました。
だって、梅こぶ茶をサービスしてくれるくらいだもん。
ムフー。ラッキー。

とりあえず、3本食べよう。袋には3本残っています。


こないだお店で食べたよりも、黒蜜の味がわかりやすかったのは、時間が経ったから~?
んーんーんー。やっぱりお店で食べるほうが、断然おいしい・・・。
朝買ったのを夕方、レンジでチンして食べたからでしょか。

わらびもちも黒蜜味~。
ひとつひとつがデカイです。きなこもうちょっと欲しいかな?




加茂みたらし茶屋
京都市左京区下鴨松ノ木町53
9:30~20:00
定休日=水
バス停「下鴨神社前」より徒歩1分


↓ポチっと応援お願いします♪


12/16 京都 下鴨神社
2006年 12月 20日 (水) 00:02 | 編集
12/16(土)に、また1人で京都に行ってきました。
目的は、パン屋さんめぐりなのですが・・・
それだけだと、ちともったいないので。
まずは、下鴨神社へ。

って、こないだも行ったんですけどね。
そのときは、「神社」だけを訪れたので、この日は、「糺の森」に行きたかったのです。
スピリチュアルスポットだし~。ムヒヒ。

京阪出町柳駅で降り、正面から下鴨神社に向かいました。
人通り少ない・・・。
でも、コンパクトデジカメを持って1人で写真を撮る人が結構います。
ウフー。私と一緒♪

下鴨神社は、世界遺産。
世界遺産はとりあえず、押さえとかないと!



おお~う。
紅葉がキレイです。
下鴨神社HPには「12月14日現在 本格的な見頃」って書いてありました。
他はもう終わりかけか散った後なのに、遅いんですね。ココは。



またしても。
でっかいカメラを抱えた人が、陣取っていた横で撮ってみました。
んー。でも、同じところで撮った写真には見えないんでしょう、きっと。



ちょうど、結婚式をあげる行列に当たってしまい、邪魔しないように参拝して、
西の鳥居から、外にでます。



次はバス停「下鴨神社前」と、加茂みたらし茶屋を目指します。
って、じつは、下鴨神社へ来たのは、みたらしだんごが目的だったりします(笑)

↓ポチっと応援お願いします♪


御朱印-石光寺
2006年 12月 19日 (火) 23:41 | 編集
石光寺の御朱印です。
受付で拝観料を払うときにお願いしました。

なーんか、書いて頂くのにえらく時間が掛かりましたが、
こんなかんじです↓



いまだに、御朱印代300円以外のところに出くわしたことがありません。
でも、当たり前のように、300円握り締めて用意してるしなー・・・。

500円って言われたら、「やっぱり結構です」って頂くのを止めるかもしれないくらい、
300円で定着しています。


↓ポチっと応援お願いします♪


御朱印-当麻寺
2006年 12月 19日 (火) 23:32 | 編集
當麻寺の御朱印です。
当麻寺講堂、中之坊、行ってないけど、奥の院にも御朱印はあるみたいです。

いつも、御朱印を書いて頂いている間、
目の前で、「じぃぃーーー。」っと見つめているのですが、
お願いしておいて、その間に拝観してればいいんだろうと後から思います。
そのほうがスマートよねん。

時々、「じぃぃーーー。」っと見つめられることに耐えられない人に、
「書いておきますので、拝観してきてください・・・」と言われますが(笑)

↓講堂



↓中之坊




↓ポチっと応援お願いします♪


12/10 當麻 もんちっち3
2006年 12月 19日 (火) 21:11 | 編集
當麻町での、お昼ごはんは・・・
当麻寺と石光寺との間の道沿いにある「もんちっち3」へ行きました。



お昼前に草もちぜんざいを食べていたので、
お店についたのは13時過ぎ。
たぶん他の「もんちっち」と比べて一番広い店内の席は、結構うまっています。

↓妹が注文した、パスタランチ(¥1260)


かぼちゃのポタージュスープと、サラダと、ほうれん草のクリームパスタ。
「もんちっち」特製ドレッシングがおいしくって、サラダもがっつり食べられます。
パスタは、具の鶏肉が、なぜか冷たかったのが残念・・・。

↓私が注文した、ごはんのランチ(¥1260)


さつまいものポタージュ。
黒米、卵とエビの春巻き、きのこのホイル焼き、じゃがいも明太あえ。

奈良のごはんやさんには、お米に力を入れてるところが多くってうれしい♪
でも、大食漢気味の私には、ちょびっと物足りない量でした

でもでも!
ボリュームたっぷりなデザートがあるので、心配ナシ!?
こんなにいっぱいのフルーツが付いてくるので、お得です♪
フルーツ食べて、お腹いっぱい。満足満足。

パイナップル、メロン、柿、梨、巨峰、みかん、苺、
あにゃ!
ソフトクリームもついています!



星型のスターフルーツは、前にどこかで食べたけど、
味がないので、見た目だけって気が・・・。
種を食べるという、赤い実は何だったけか・・・。

「もんちっち」の中では、ココが一番いいかも~。
そういえば・・・。
「もんちっち醍醐店」潰れたと思っていたんだけど、前を通ったら、営業してました。アレレ??


↓ポチっと応援お願いします♪


12/10 當麻 石光寺
2006年 12月 16日 (土) 21:51 | 編集
當麻寺→中将堂本舗と続き、
花の寺「石光寺(せっこうじ)」に行きました。

こちらの駐車場は無料です(笑)
當麻寺が空いていたので、よりマイナーなこちらはもっと空いているだろう・・・と思いきや。

第一駐車場は満車。
ちょっと離れたところにある第二駐車場に車を止め、
拝観料を払っていると。

・・・なんだか人がいっぱいいますが?

広いお庭に「こもがけ」された、寒ぼたんが11月末頃から1月上旬頃までの見頃なので、
三脚付き一眼レフカメラを持った、おじさんおばさんで溢れ返ってました・・・。
っていうか、カメラマン以外の拝観客はいない模様。

お庭の狭い通路は、三脚が邪魔で通れないし・・・。
そうか~、だから、他のお寺では「三脚持込禁止」のトコロがよくあるんだ、と納得。

コンパクトデジカメで撮っているのは、私と、もう1人のおじさんだけ。
そのおじさんは、一眼カメラおじさんに「そんなカメラで撮れる?」とか
「ちょっとどいてんかー」とか言われてました

・・・一眼レフがそんなに偉いんか!ボソッ。

と、石光寺に来てる人を敵に廻すのはこれぐらいにしておいて・・・。

こもがけされていても、まだ蕾だったり、キレイに咲いてなかったりですが、
見頃の期間が長いので、一株づつでみると、キレイなぼたんが結構ありました~。

↓雪ん子みたいで、かわいい♪



↓大量に花がついているものは豪華で、目を引かれます。



↓同じ寒ぼたんでも、色も花びらの付き方も違ってるんですね。
バラみたいでキレイ。



「雪が積もっていたら、めっちゃイイかんじやろな~」と思いますが、
寒くて、見に来ることはないかと・・・(> <)

↓もみじは散りつつありましたが、
見上げると、空とのコントラストにうっとり~。



石光寺は「花の寺」というだけあって、ぼたんにしゃくやく、梅が植わっています。
春にまた見たいと思うけど、
またこのカメラマンたちで溢れているのかと思うと、来る気が失せます・・・。



じつは。
父親が「キムタクのCMの一眼レフデジカメ」が欲しい。と言っているので。
あわよくば、それを借用して、神社仏閣めぐりをしようかと思っていたのですが、
このお寺来てから・・・やっぱり止めようかと考え中。


↓ポチっと応援お願いします♪



12/10 當麻 當麻寺本堂・金堂・講堂
2006年 12月 15日 (金) 20:49 | 編集
お次は、本堂・金堂・講堂を拝観。
境内をちらほら歩いている人はいるのだけれど、
お堂の中に、拝観料を払って入っている人はあまりいませんでした。

↓本堂には中将姫が一夜で織ったという當麻曼荼羅(の転写)がまつられています。




お堂に入ると、案内テープをかけてくれたので、
説明をフムフムと聞きました。
中将姫1人で、縦4m×横4mもの大きさのとても細かい曼荼羅を一夜で織ったのはウソやろ~。とかバチ当たりなコトを言ってみたり。

本堂を出ると、案内のおじいさんが金堂へと先導してくれて、金堂の大きな扉を開けてくれました。

どでーん。と、弥勒如来、四天王、がいらっしゃいます。
弥勒如来は日本最古につくられた塑像だそうです。
塑像とは、土・布・土で重ねて、強度を強くした粘土作りな仏像です。
最古っていう肩書きで、もううっとりしてしまいます。
四天王のほうは、法隆寺金堂の四天王の次に古いものだそうです。

え・・・。
法隆寺金堂の四天王。
こないだ見たっけか・・・?
金堂内が暗すぎて、印象に残っていません。なんたる不覚。
反対に、こちらの當麻寺の四天王は、堪能しました。

最近仕入れた、四天王の覚え方。
東から南をまわって順にじ・ぞう・こう・た。「地蔵買うた。」と覚えます。
東=じ=持国天
南=ぞう=増長天
西=こう=広目天
北=た=多聞天(毘沙門天)

ヨシ!これで、これからの仏閣めぐり益々楽しいぞ!

口を空けて、立ち位置を変え変え、弥勒如来と四天王と不動明王を舐めまわすように眺めていたら。

柵を越えんばかりの妹に、案内のおじいさんが、
「センサーがついているから気をつけて」と言いました。
えっ!?
みると、仏像を囲んだ柱に器械がついています。
柱から中に入ると、どんなことになるのかちょっと興味が湧きますが。
さすがに、反応して、えらいことになったら嫌なので、止めておこうかな・・・。
今まで訪れたお寺にも、防犯設備は付いていたんだろうけど、
初めてその存在を認識しました。
そりゃそうよね~。国宝だもんね~。

次に、また案内のおじさんに扉を開いてもらって、講堂に入ります。
こちらでは、ちょっと遠巻きに横並びの仏像を眺めます。

うーん・・・
ちょっと時間が経って、どんな仏像がいらっしゃったのか
思い出せません・・・。

唯一。
右側の仏像の髪型(?)が和田アキ子みたいだったので、
「和田アキ子。和田アキ子。」と呟き続けてしまいました。

でも、思っていたよりも、仏像が多くて、充分満喫できました。

仏像を拝している間も、
お腹がグウグウ鳴っていたので、
このあと、奥の院に行くことなく、「草もち入りぜんざい」を食べに行きました。


↓ポチっと応援お願いします♪




12/10 當麻 當麻寺中之坊
2006年 12月 14日 (木) 23:06 | 編集
さてさて。
日曜日の朝から奈良県葛城市當麻にある、當麻寺(たいまでら)へ行きました。
いまいち晴れていない、けど雨は降っていないのでラッキー。
今週、ずっと雨降り続きなのでね~。寒いし、いやですわ~。

ちなみにこの日は再び、妹と2人です。
妹と一緒だと、車の運転をしてくれるので、車のお出掛けが出来ます。
(私は運転出来ないわけじゃなく、とってもヘタなので、遠出はムリなのです・・・)

有料だけれど、お寺の近くに駐車場があるハズ~。と、
地図を見て、細い道を車でずんずん進んで行きますと。
気がつけば、仁王門の前。
でも、その手前の左側に1回500円の駐車場がありました。

こんな田舎でもフツウに駐車場代いるのね・・・。ボソッ。



広い境内にはなんか建物がいっぱい。
いまいち勉強不足で、どの建物が見所かがわかりません。

妹が「陀羅尼助」という、正露丸の元祖のような胃腸薬が欲しいというので、中之坊へ。

<陀羅尼助の効能・効果>
丸薬:食欲不振、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、もたれ、胸つかえ、はきけ(むかつき、二日酔い)、嘔吐、整腸、軟便、便秘


すんばらしい、万能薬だ・・・。
1箱27回分入りで1200円。
1回分の丸薬が20粒くらいあります

今まで、旅行中に、暴食出来るようにと、胃腸薬を飲んだことはあっても、
正露丸は飲んだことがない私。
陀羅尼助は気になるけど、この粒の多さといかにも苦そうなので、
私は飲むことはないと思います・・・。

で、御朱印も頂き、ついでに中之坊の中も500円払って拝観することにしました。
が。ぼたん園があったり、庭園をみたり、
花のない季節は楽しくなかったです・・・。

「導き観音さま」と呼ばれる十一面観音はお堂の外から覗き見するかんじ。
いろいろ見る場所を変えてみましたが、いまいちちゃんと見えませんでした。

↓庭園から、東塔をのぞみます。紅葉は終わりかけ~・・・。



花がないので楽しくない庭園をおっちら歩いていると、
塀の上ににゃんこがおりました。
温かいのか、2匹も・・・。それにしても、熟睡したら確実に落ちると思われますが。



「にゃー。にゃー。こっちむけにゃー。」
と妹と2人でぎゃーぎゃー言っていたら、「なんやねん」とこっちを向きました。ははは~。

中之坊では「絵天井の間」にて写経・写仏を行えるのですが、
私たちは、お庭から、覗き見・・・(って覗いてばっか)

拝観客も、写経をされる方も、お寺の方も誰もいないので、
窓をガラガラと開けて、縁側から「絵天井」を眺めました。
家の天井がこんな風に豪華だったら楽しい~。


↓ポチっと応援お願いします♪


12/10 當麻 中将堂本舗
2006年 12月 13日 (水) 23:27 | 編集
おっそいUPですが・・・
12/10の日曜日は、當麻寺(たいまでら)に行ってきました。

場所は奈良県北葛城郡當麻町・・・と思ったら。
いつのまにか、「葛城市當麻」になっていました。
(いつのまにかというか、2004年10月からなので結構前)

當麻寺をまわっている間、
お腹が空いてたまらなかったので、
お昼ごはんを食べるよりも先に、
おやつを食べに行きました(笑)

で、食い気先行で、お寺よりもこちらからup・・・(おいおい)

近鉄当麻寺駅前にある、 中将堂本舗



このお店の基本は、中将餅。
よもぎもちの上にあんこが乗ってて、赤福餅のよもぎ版を想像するのは私だけではないはず。
中将餅はお持ち帰りで4コ入りを買って帰りました。
小さめサイズだからか、4コで270円。やすっ。
よもぎもちが柔らかくって、こしあんのなかにちびっとつぶあんが混ざってます。

草もちダイスキだしー、
草もちの入った、12月から冬季限定のぜんざいもあるしー、
これは食べるしかナイ!

↓というわけで、お店の中で食べられる「草もち入りぜんざい」¥600



草もちが2個入ってます。

網で焼いた草もちは、みよよ~ん。と伸びて、よもぎの味がおいしいー。
でも、ぜんざいはまだ煮たりないのか、
これがこのお店の味なのか、
甘いけど、サラサラ~。
わたし的には、もっと、こてっとドロっとしたぜんざい希望~。

さすがにお餅2コだと、お腹いっぱいになりました


中将堂本舗
奈良県葛城市當麻55-1
9:00~18:00
定休日=7/21~8/7・8/21~8/31・12/31~1/7


↓ポチっと応援お願いします♪


「京都・奈良のお寺で仏像に会いましょう」
2006年 12月 11日 (月) 19:45 | 編集
今週も、お寺には行ってきたので、
ネタはあるのですが。
風邪をひいてしまって、しんどいので、記事のUPはまた明日(たぶん)

ひょんなことから、興味惹かれる本を発見したので、ご紹介。


京都・奈良のお寺で仏像に会いましょう

なんとまあ!
私たち姉妹のニーズにぴったりな本です。

京都、奈良のお寺めぐりをしながら、
「このお寺にはこの仏像」と仏像目当てでお寺に行っているようなもの。
こりゃあもう、この本片手にお寺めぐりをすればいいんじゃないの?!

と、早速、楽天ブックスで注文。
すると。
「売り切れ」とのメールが・・・。

ムムム。
確かに、2002年発行なので、古いかもしれません。
でも、お寺の内容なんて、何年経っても変わらないのですから。

めげずに、二回目の注文。
したら。
無事に今日、届きました~。パチパチパチ。

イラストで描かれた仏像は、おじさんのスケッチ風。
携帯カメラで撮ったような画質の荒い写真もちらほら。
でもでも。
お寺巡りをする前に。行った後の確認に。
仏像めぐりを満喫するために、この本を活用しようっと。



12/2 京都 Flip up!
2006年 12月 09日 (土) 00:19 | 編集
ラストのパン屋さんは、地下鉄烏丸御池駅近くの、
「Flip up!」です。

実は・・・
金戒光明寺を訪れる前にも、朝一でこちらのお店に来ていたのですが。
「ブラウニー」の後に、再び訪れました。



朝に行くと、お目当てのバナナクロワッサンがなかったのです。
でも、二番目のお目当て、スコーンがあったので、
「わ~い!」と買い占めようかと思ったのですが・・・
後から来られた方がどうもスコーン待ちされていたので、
ちびっと控えめに5個だけ買いました。
あと、朝に買ったのは、ラスクとパンペルデュ。



左)ラスク¥105  右)スコーン 1コ¥55
スコーンのこの安さ!
安いのに、とってもおいしい!
私は、スコーンといえば、クロテッドクリームとイチゴジャムが定番。というか、この食べ方しか知らないので、
半分に割って、2種類をこってりと塗って食べると、幸せ~。



でも、カロリー高そうー・・・




右)クロワッサンのバナナ仕立て ~そしてメープルシロップたっぷり~ ¥140
カスタードクリームとバナナ入り。上にアーモンドクリームとアーモンドスライス、焼成後にメープルシロップがけ。
左)パンペルデュ ¥130
フランスぱんにプリン液を浸して焼いてあります。

バナナクロワッサン、このお店のNO.1人気なので、期待していたのですが、
期待通り!甘くっておいしい~。
パンというよりスイーツですな。
また食べたくってウズウズウズ。
パンペルデュ(こちらは人気NO.2)も甘くって、プリン液がずっしりしみこんでます。

夕方にはベーグルも並んでました~。わー。



左)ベーグル(むらさき芋) ¥180  右)ベーグル(アーモンド) ¥180



右)ベーグル(アールグレイ) ¥150  左)ベーグル(プレーン) ¥120


こちらも、何度も通いたくなるパン屋さんです。
が。
やっぱり日曜日お休みなんですよねー・・・。


Flip up!
京都市中京区押小路通室町東入ル蛸薬師町292-2 SDKビル1F
7:00~19:00
定休日=日曜・第3土曜



↓ポチっと応援お願いします♪


12/2 京都 ブラウニー
2006年 12月 07日 (木) 21:32 | 編集
ル・プチ・メックの次は~。
ベーグルの超!有名店「ブラウニー ブレッドアンドベーグルズ」へ行きます。

今出川大宮からは、ちょっと道のりが不便・・・。
スルっとKANSAI 3dayチケット(関西の私鉄とバスに乗り放題♪)も持っていることだし、
バスと地下鉄を乗り継いで、地下鉄北大路駅へ向かいました。

京都のバスって、便利で早そうに思えたんだけど、
実際乗ってみると、道が混んでたりして、意外と時間が掛かるんですよね・・・。
だから、電車で行けるトコロは出来るだけ電車を利用することにしています。

ブラウニーは地下鉄北大路駅から徒歩圏内で、近かったし。
駅前商店街の中に、お店発見!




お店に入ると、左側の棚に、ベーグルが並んでいました。
ベーグル目当ての先客がどっちゃりと買い込んでいるので、
私も急がなくっちゃ~。

と、置いてあるベーグルをとりあえずヒトツづつ選んでみました。





上左)プレーンベーグル¥126 
上右)チーズベーグル¥136(中にはカマンベール入角切りチーズ、トッピングにはチェダーチーズ)
中左)大納言くるみベーグル¥170(大納言小豆とクルミ入り、白ゴマをトッピングした夏秋限定♪) 
中右)オニオンベーグル¥136(フライドオニオン入り)
下左)セサミベーグル¥136(白ごま練り込み) 
下右)チーズ&レーズンベーグル¥136(カマンベール入り角切りチーズとラムレーズン入り)

いや~ん。めちゃめちゃおいしいー。
大きめサイズなのに安いし!
とかいって、プレーンと大納言くるみとチーズしかまだ食べてないのですが・・・
大納言くるみは、アズキで甘くて、クルミのぷちぷち感と、ベーグルのもちもち感と、全部ひっくるめて、美味♪
チーズといい、具入りはそのまま食べられてラクチンでおいしいので、うれしいですね~。

プレーンには、クリームチーズとスモークサーモンを挟んで食べています
(それしか思いつかないので・・・ )


ベーグル以外にもういっこ。



プルーンとクルミのクロワッサン・オ・ザマンド¥160 

「プルーンとクルミとカスタードクリーム、アーモンドクリームを挟み込んだクロワッサンにアーモンドクリームとアーモンドスライスをのせて、ラムシロップをたっぷりかけて焼き上げました。」



「オ・ザマンド」が何かもよくわかっていないのですが
めちゃめちゃ豪華クロワッサンです。
カロリー高そう~・・・。

ブラウニーも既にトリコ・・・。

まだ冷凍庫にベーグルが残っているくせに、
買えなかった、
・メイプルウォールナッツ
・ブラックペッパー&チーズ
・オレンジチョコ&ココナッツ
が食べたいので、次はまた、いつ訪れようかと思案中・・・。

でも、日曜日お休みなんだよな~。


ブラウニー ブレッドアンドベーグルズ
京都市北区小山下内河原町50-1
7:00~19:30 
定休日=日曜日

JR京都駅より地下鉄烏丸(からすま)線で北大路駅下車
③番出口より北大路通り沿いに東に徒歩1分


↓ポチっと応援お願いします♪


12/2 京都 ル・プチ・メック
2006年 12月 06日 (水) 20:17 | 編集
河原町今出川からバスに乗り、今度は
バス停「今出川大宮」近くの、「ル・プチ・メック」へ向かいます。

ん? 確か・・・
2週間前にも行きましたね

なんせ、2週間前には欲しいパンがほとんどなかったので、リベンジです。
13時過ぎ。
店内に入ると。
フッフッフッ。
ありますよ。いっぱい。

イートインのテーブルも空いていたので、
うれしくって、サンドイッチを店内で食べることにしました。

・・・ってさっき食べたのは確か、お昼ごはん。
そして今から食べようとしているのも・・・、お昼ごはん。



(間が抜けた写真になったので、字を入れてみました。ヽ( ̄m ̄*)ププッ)

飲み物はカフェオレ。
大量についてくるミルクがうれしいので。
最初ただの「ミルク」を頼もうかと思ったりしましたが。
カスクルートは、えびとたまごのです。
マヨネーズ味で、食べやすくっておいしいんだけど。
なんせ、お腹がいっぱいで(自業自得?)

残したとしても、どうやって持って帰ろうかと悩みそうだったので、
食べきることにしたのはいいけれど・・・。
表面が固くて中が柔らかいパンだけに、噛むのも時間が掛かります。
めっちゃ時間を掛けて、
ちみちみちみちみ食べました。


↓左上)エビとたまごのカスクルート 右上)いちじくとクルミのパン
 左中)フツウの固いパン 右中)アンチョビクロワッサン
 左下)栗と柚子のパン 右下)ゴマのパンとカスクルートのモトのパン




栗と柚子のパンが NO.1お気に入り。
毎日、朝ごはんに食べたいくらいです。
ハード系なのに、中はもっちりとやわらかくて、栗と柚子がとってもおいしいー。
って、こないだまで、柚子じゃなくて、オレンジだと思って食べていましたが・・・。

アンチョビクロワッサン。
アンチョビの塩けが、いいかんじなんだけど、
やっぱりフツウのクロワッサンのほうがスキかも・・・?

あとは、冷凍して、朝にちみちみちょっとづつ食べる予定です。
ムフー。朝起きるのが楽しみ♪



あっ!
お腹いっぱいなんだから、タルトとかパイとか食べておけばよかったんじゃあ?
・・・ってお店を出てから気付いた私って・・・。
おまけに、固いパンを目指して来たものだから、
タルトのコーナーに見向きもしませんでした。
後から考えたら、買ってこなかったことを後悔。くやしー。


ル・プチ・メック
京都市上京区今出川大宮西入ル
8:00~20:00
定休日=月・火・水・木曜日


↓ポチっと応援お願いします♪


12/2 京都 ブランジェリー・ルーク葵橋
2006年 12月 05日 (火) 21:17 | 編集
この日、私が京都にやってきた理由・・・

それは・・・ パン屋めぐりをするコト!  テヘ。

京都のコトを調べているうちに、京都にはおいしいパン屋さんがいっぱいあることがわかり、
食べたくて食べたくてうずうずず~。

午前中にお寺めぐりを済ませ、午後からはパン屋めぐりです

さてさて。
お昼ごはんにやってきたのは、
河原町今出川の交差点を北に向かい、出町柳の商店街を抜けた葵橋西詰交差点近くの、
「ブランジェリー・ルーク葵橋」です。

2階がイートインになっているので、
パンを買いついでに、その場で食べちゃおう!というわけです。

パン屋っぽくない、引き戸の和風なお店~。



この2つをイートインしました。
↓左)マンゴーと桃のデニッシュ 右)カスタードクリーム入り



あちゃー。甘い系ばっかり選んじゃった。
マンゴー好きなので、見ると、つい買ってしまう。マンゴーよりも桃のほうが強かったですけど。
カスタードクリーム、おいしい~。

ベーグルをお持ち帰り♪
↓左)ベーグル(ごま) 右)ミニベーグル(ブルーベリー)



↓左)ベーグル(ブルーベリー) 右)カリフォルニア宇治だったハズ。



品揃えは甘い系が多かったような。
今回は、たくさん持って帰ろうと思っているので、
お持ち帰りにも丈夫なハード系のパンをいっぱい買いたかったので、
思ったほど買えませんでした。。。


Boulangerie Rauk AOIBASHI
京都市上京区出町通り今出川上る青龍町204番地
8:00~19:00   月曜休                    

↓ポチっと応援お願いします♪


御朱印-真如堂
2006年 12月 05日 (火) 19:50 | 編集
本堂の中に入り、
500円の拝観料を払うトコロで、御朱印を書いて頂けます。

なので、拝観せずに御朱印だけ頂いちゃいました。




うなずき弥陀がいらっしゃるのですが、
期間限定で拝見できる秘仏なので、
ぜひとも拝観出来る時期に再度訪れたいです♪


↓ポチっと応援お願いします♪


御朱印-金戒光明寺
2006年 12月 05日 (火) 19:44 | 編集
金戒光明寺の御朱印です。




こちらのお寺には、
表紙がかわいらしい和紙の御朱印帳がいっぱい並んでいました。
こ、これは。
明らかに、若いコ狙いですよ。


↓ポチっと応援お願いします♪


copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。