京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/7 三重 伊勢神宮(外宮)
2007年 01月 07日 (日) 20:06 | 編集
初詣、初詣。言いながら。
とっくに今年初めての詣でではないながら、今日は伊勢神宮へ行ってきました。

昨日から、風が強くて、雪が降り大荒れという天気予報。
・・・車は心配なので、電車で行きましょう。
と、電車で向かったら、風は強いけど、晴れてました。アララ

伊勢神宮とは、
三重県伊勢市にある、
外宮=豊受大神宮(とようけだいじんぐう)と
内宮=皇大神宮(こうたいじんぐう)のことを指します。

参拝の順番は外宮→内宮と決まっているので、
まずは近鉄伊勢市駅から歩いて数分の外宮へ行きました。

あっら~。
お正月も過ぎているのに、混雑しています。
"お伊勢参り"はときどき、初詣の時期をずらして行っているのですが、
こんな時期に訪れるのは初めて。

内宮でお祀りしているアマテラスオオミカミの召し上がる食べ物を守護する
トヨウケノオオミカミをお祀りしているのが外宮です。

境内は森のように背の高い木で囲まれていて、
凛とした空気は
まさに、「スピリチュアル・サンクチュアリ」です~。
時々、突風が吹くのですが、「神様が通り抜けてる?」とか思ったり。
(ま、今日の天気がそんななんですけど。)



豊受大神宮前の池にかかっている亀石を渡り、別宮である、
風宮、土宮、多賀宮にもお参り。



どのお宮にも、20年毎に建物を新調する神宮式年遷宮のための土地がお隣に用意されています。
20年毎の建替えは、もったいないような気がするのですが、
技術を正しく伝えるために20年毎なのだと言われれば、納得。

参拝を済ませたら、朝10時過ぎ。既にお腹が空いてきた~。
早くお昼ごはんを食べたいけれど、
お目当てのお店は、内宮の近くなので、我慢して、
外宮前のバス停から、バスで次の目的地 猿田彦神社を目指します。


↓ポチっと応援お願いします♪



スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
伊勢神宮は
紀香と陣内v-238のおかげでコミコミ、近鉄電車も余波を受けて利用客急増中だそうな。同じく生田神社も。さすが信仰心の薄い日本人、ぷぷ。
お伊勢さん、懐かしいねぇ。昔一緒に行ったよねぇ。
2007/ 01/ 08 (月) 10: 48: 18 | URL | かさねまま # -[ 編集 ]
かさねままへ
あ。。。紀香&陣内ネタを内宮で書こうと思っていたのに、先を越されちゃったわi-201
「生田神社は行かないの~?」って母親にも言われました。。。

でもね~。いろいろ巡っていると、
仏像の前で真剣に手を合わせている人や、
神前で長時間お参りしている人がいて、
みなさん意外と信心深いですね~・・・と思うこの頃。
私は、「見仏」なので、仏像にもあまり手を合わせないし、
神前でもこれといった願い事はしないので、
うらやましいとも思ったり・・・。

"お伊勢まいり"は神宮のお隣の
「おかげ横丁」と「おはらい町」が楽しい♪
どんどんお店が増えているので、機会があったらまた訪れてみてi-278
2007/ 01/ 08 (月) 21: 43: 25 | URL | tabine5 # jh9yyTnY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。