京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/7 三重 伊勢神宮(内宮)
2007年 01月 10日 (水) 20:06 | 編集
「お伊勢参り」のメインイベント~、伊勢神宮 内宮です。

来月 神戸の生田神社で挙式予定の、陣内智則が藤原紀香にプロポーズした地です。
(とかいいつつ、「プロポーズの場所は伊勢神宮です」と言っていただけなので、
内宮なのかどうかは不明・・・)

正式名称は 皇大神宮(こうたいじんぐう)
アマテラスオオカミを祀っている、日本の神社の頂点ですよー。

境内はだだっぴろくて、森の中の砂利道の参道を歩くだけでも
ひと仕事。
ご神気を感じようとしてみましたが、
外宮と同じく、風が強く、突風が吹きぬけ、葉っぱがバシバシ落ちてきます。

階段を登って、正宮にお参り。
初詣でとはちょっと時期が外れているのに、
長蛇の列・・・。
正面でお参りしようと思うと、列が動かずに長時間待たないといけないので、
正面を外して、横からそっとお賽銭を入れ、お参り。

正宮をぐるっとまわって、
裏手にある別宮の荒祭宮(あらまつりのみや)へ。
正宮から向かって下りの階段には、「天」という字に似た割れ方をしているので、
踏んではいけないという「踏まずの石」があります。
でも、帰ってからその場所を知ったので、気付かずに、踏んでいたカモ・・・?

結構な回数、内宮を訪れたことがあるにも関わらず、
荒祭宮に行くのは今回が初めてです。。。
荒祭宮は、アマテラスオオミカミのご神威溢れる「荒御魂(あらたま)」をお祀りしている、
力強いパワー溢れるお宮だそうです。



パワー。パワー。
スピリチュアルぅぅー。
んー。わたしにゃ、ムリです。分かりません。感じません。

帰り道。
まだまだ続々と参拝客がやってきます。



おそるべし、伊勢神宮。


↓ポチっと応援お願いします♪


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。