京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/7 三重 月讀宮
2007年 01月 16日 (火) 21:19 | 編集
内宮から2つぶんバスに乗って移動。
バスは駅に向かう人で大混雑で、中途半端なバス停で降りるのは大変。
バス停からテクテク歩いて、月讀宮(つきよみのみや)へ向かいます。

月讀宮は伊勢神宮の別宮で、
アマテラスオオミカミの弟神 月讀尊(ツキヨミノミコト)を祀っています。

ヒトケのない森の参道を歩いていく途中、またも突風。
この日は風が強くて、突風吹きまくりです。



参道はヒトケがなく、ひっそりとしていたのに、
お宮の前は意外と人がいっぱい。
(いっぱいと言っても、神宮に比べると全然少ないですけどね~)

右から順に、
(2)月讀荒御魂宮(つきよみのあらみたまのみや)   
(1)月讀宮(つきよみのみや) 
(3)伊佐奈岐宮(いざなぎのみや) 
(4)伊佐奈弥宮(いざなみのみや) 
と、密集して4つお宮が並んでいます。




(1)→(2)→(3)→(4)の順にお参りするのが正式らしいのですが、
御朱印を頂くときに、
「お好きな順番で結構ですよ」と言われました。
なーんだ。
一生懸命順番覚えてたよ、私。


これにてお伊勢詣で終了です。
ちゃっちゃと終了し、3時くらいに、近鉄五十鈴川駅から電車に乗って帰りました。
だって、すっごい寒かったんだもん。。


↓ポチっと応援お願いします♪


スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。