京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1/21 京都 ひさご
2007年 02月 01日 (木) 23:36 | 編集

行ってからだいぶと過ぎましたが・・・1月21日の日曜日。
京都は清水寺・高台寺 と最初の京都観光で訪れそうなゾーンに行ってきました。

いまさら感が漂いますが。
確かに、今まで何度も訪れたことがあるので、
おまけに、いつでも混んでそうなイメージがあるので、
近寄らなかったのですが。

「そろそろ、清水寺いっとく?」と、冬なので人も少なそうだからと、朝から訪れました。
で、お昼ごはんは、高台寺近くの、「ひさご」
「ひさご」と言えば・・・親子丼で有名らしい。

でも 「京都の値段」本では
「ひさご」と言えば 「にしんそば」だと紹介されていましたけど・・・
親子丼は「フツー」なんだそうです。 (↓2冊のうちどっちかに書いてあったの。)

京都の値段   京都の値段(その2)

 

でも、どっちにしろ、わたしゃ蕎麦は食べれないので・・・。
じつは。
前日、土曜日にTV「せやねん」の「どこいこ~?」コーナーで
親子丼を紹介していて(別のお店だけど)
「親子丼食べたいー!!」
と作って、お昼ご飯に食べたはいいけど、味付けからくって、不完全燃焼だったので

ぜひとも ウマイ親子丼が食べたい!!

さて。
お店の開店は11:30
開店前から行列が出来ているというウワサなので・・・
時間を調節して、11:20にお店前に到着!! 我ながらバッチリ♪
と、既に、3組の先客が。
「これなら 余裕で開店から入れるね~!」
とウハウハで待つこと、10分。
ちょーど11:30に開店し、ぞろぞろと入店。
席に座って、もちろん親子丼を注文。

まわりのお客さんは、木の葉丼を頼んでいる人が多かったような。
↓そういえば、お店の前の看板も「木の葉丼」
  

「木の葉丼」ってナニ?
と思ったら、ちょうどどこかの席で聞いている人がいました。
「しいたけ入りで・・・」とか聞こえてきたので、
しいたけ嫌いの妹は即却下。

で、入店の順番どおり、親子丼(¥892)がやってきました。
うひょ~。トロトロでおいしそう~。



山椒が掛かっていて、アクセントになってて、うまいです。
鶏肉もええかんじです。
おまけに、量も多い。
お隣のおじさんがどんぶり2つ頼んで食べてたのにびっくり。。
どんぶりとそばでボリュームたっぷりなセットにしている人もいてびっくり。。
いろいろいっぱい食べれてうらやましい・・・。

そういえば、親子丼って外であんまり食べたコトがなかったのですが、
やっぱり、お金払って食べるだけあって、おいしいですね★
って、ウチんちの親子丼がビミョ~なだけか?

次回訪れたときには、
「ご飯少なめ。山椒ボトルで(?)ください。」って頼もうっと!

ひさご
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル下河原町484
11:30~19:30
定休日=月

スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして。
京都が大好きなので訪れました。
高台寺近くにあったんですね。
気づかなかったです。
清水はよく行くんですが
今度行ってみます。
2007/ 02/ 02 (金) 09: 47: 35 | URL | あやぽんた # -[ 編集 ]
あやぽんたさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます♪
高台寺近くというか・・・
隣の筋で、細い「石塀小路」を抜けるとつながっています。

行列がついていて目印になるので、
ぜひ、今度訪れてみて下さい♪
2007/ 02/ 02 (金) 21: 35: 32 | URL | tabine5 # jh9yyTnY[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。