FC2ブログ
京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。
京都&奈良を中心に巡る神社仏閣。おいしいモノ。そして時々海外に現実逃避旅。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2/3 京都 南禅寺
2007年 02月 24日 (土) 22:16 | 編集
2/3訪れたのは、「南禅寺

地下鉄乗って、蹴上駅まで行って、そこからテコテコ歩きました。
道がよくわからなかったけど、人がやってくるほうに歩いていったら無事に到着。フホホ。

石川五右衛門が「絶景かな」と言ったという三門↓



でも実際には、三門は五右衛門さんの死後に建ったらしい。どないやねん。
三門といえば、上り下りの階段に嫌な思い出があるので、登りませんでした。。
急な階段は苦手・・・

↓方丈の「虎の子渡しの庭」



1人なので、座って思う存分庭を堪能♪
始め誰もいなかったのが、座って、ボケラ~っとしていたら、どんどん人が増えてきました。
この波波を作るの楽しそう。
虎が渡ろうとする海?な設定。という説明テープが流れてて、ずっといたので、何回も聞かされました。
いいかげん、静かに眺めたい・・・と思いつつ。

人の流れの間にいたようで、まわりには誰もいない。
季節外れは、静かでいいですな。



障壁画も、薄暗い部屋を外からのぞきこみ、じーーっくりと虎を眺める。
昔の人が描いた虎って、ちょっとアニメちっく。

方丈を後にし、
「で、水道橋」ってドコ??と思っていると、すぐそこにありました。



わー。すっごい不自然。
写真に写っている部分しかない橋は、実際今も水が流れています。
橋はもっと長いかと思ってたのですが、意外と短いんですね。。

橋をくぐった向こうにある南禅院。
お庭は広くはないけど、山あり池あり滝あり。とてんこ盛り。
池の鯉が一箇所に固まってピクリともしなかったのがとっても気になった。
でも、そんな鯉の静けさもぴったりなお庭でした。



こちらも秋には紅葉が見頃なよう。
うー。紅葉も見たい。
冬は人が少ないのでゆっくり出来たのはよかったですけどね♪


↓ポチっと応援お願いします♪



スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 京都奈良もスキだけど、海外旅行もスキ。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。